こんにちは!ヴァカンス渋谷店ウノです。

突然ですが皆様、生理前に身体や心の不調を感じることはありませんか?

私は『不調を感じない月はない!』と断言できるほど毎月何かしらの症状が出ます。

この生理前に起こる不調というのが『PMS』=『月経前症候群』なのです。

そもそもこれはなんで起こるのか?という疑問が生まれますよね。

しかし、厄介なことにはっきりとした原因は解明されていないのです…。

一説によりますと、排卵後に訪れる「黄体期」に分泌される女性ホルモンが急激に変動するから、とされているようです。

PMSの症状

では具体的にPMSの症状とはどう言ったものが挙げられるのでしょうか。

身体と心の二つに分けて紹介していきましょう。

【1】身体
・肌荒れ
・体の怠さ、疲労感
・胸の張り
・むくみ
・眠気
・食欲不振、または過食
・頭痛
・腰痛
・腹痛
・吐き気
・下腹部の張り
・めまい             etc…

【2】心
・イライラする
・不安
・集中力の低下
・やる気が出ない
・涙もろくなる
・ボーッとする
・情緒不安定
・憂鬱
・泣きたくなる
etc…

いかがでしょうか?当てはまる項目はありましたか?

私は全て当てはまりました(;o;)その月によって出る症状は様々ですが…

中には上記以外にも他の症状が出る方もいらっしゃるかと思います。

それもそのはず、PMSの症状はその方によって様々なのでなんと200種類以上の症状があると言われているようです( ̄◇ ̄;)

ただ一つ注意していただきたいのは、これだけ様々な症状がPMSとして現れるので、他の病気にかかっていた場合、気が付きにくいですよね。

以上の症状が出た複数出たらまずは「生理周期に伴っているか」「生理が始まったら落ち着いたか」を確認しましょう。

今回は「PMSの症状」についてフォーカスしてご紹介してまいりました。

次回は原因についてもう少し深掘りをしてご紹介してまいりますのでまたご覧いただけますと幸いです(^^)

×サロンを選んで予約する