皆こんにちは!

vacances心斎橋店、斎藤です☆

今回はクレンジングについてのお話です!

皆さまはクレンジング、どんなタイプをお使いですか?
オイルタイプ、ジェルタイプ、ミルクタイプ、クリームタイプ、リキッドタイプ、拭き取りタイプ、その他色々!!

その中でも、W洗顔不要、ホットクレンジング、角質オフ、、、などなど、どんどんたくさんの種類が出てきますね。

どれも悪い訳ではありませんが、メリット、デメリットがあるのはご存知の方も多いのではないでしょうか?

ざっくりわけると、

★オイルタイプ

メリット
濃いメイクの方におすすめ
舞台メイクや特殊メイクなどでもスルッと落とせる日本では一番定番なクレンジングです
デメリット
強い洗浄力があることが多い&テクスチャーがさらりとしている為、摩擦になりやすい為お肌の必要な油分までも落としてしまう事も
マツエク非対応な事が多い

★ジェルタイプ

メリット
ミルクタイプの優しさとオイルタイプの洗浄力の真ん中ぐらい。
テクスチャーがこってりしている事が多いので摩擦になりにくい
メイク汚れや毛穴汚れが気になるが、乾燥もさせたくない方におすすめ。
マツエク対応が多い
デメリット
こってりしたテクスチャーなので乳化が少し面倒

★ミルクタイプ
メリット
お肌には一番優しい。
マイルドな洗い心地。
洗い上がりがつっぱり易い方はおすすめ
デメリット
洗浄力は少し他と比べると弱い
洗い残しがあると色素沈着や毛穴汚れの原因に

★拭き取り、リキッドなど
メリット
簡単に落とせる
旅行時などに便利
マツエク対応が多い
デメリット
毎日の摩擦でお肌を傷つけ易い
オイルフリーの物でもそれに匹敵できるぐらいの溶剤が使われている事も

こんな感じで全てにおいていい面と注意すべき点があります。
vacancesで使用させて頂いていて一部のお客様を除いてお渡しさせて頂いているのはジェルタイプの物です!
乳化が難しい場合などはコツをお教えさせて頂いています笑
お肌の負担を極力減らして、しっかりとメイク汚れは落としたいですね!

皆さまのご自宅のクレンジング是非どんなタイプか調べてみてくださいね★
では今日はこの辺で♪

×サロンを選んで予約する