こんにちは!ヴァカンスの本中です。毛穴に関するトラブルの原因から改善方法まで徹底解説!今回はお悩みナンバー1といっても過言ではない毛穴トラブルについてや、毛穴対策になるエステのメニューについてお話させていただきます。
毛穴改善のエステメニューはもちろん、エステに頼らない毛穴改善方法もご紹介いたします。

毛穴トラブルの原因

毛穴の開き・汚れ・黒ズミといったお悩みは年齢問わず気になるお肌のお悩みの王道中の王道!筆者のサロンでもニキビと並んで常にお悩み上位のトラブルです。

毛穴トラブルの原因は様々です。まず原因として考えられるものを挙げていきます!ご自身がどのトラブルに該当するか、確認してみましょう♪

◯皮脂の過剰分泌によるもの

皮脂が過剰に出ると、皮脂の出口である毛穴も開く傾向にあります。そのため、毛穴が大きく開き目立って見えます。一番多い毛穴開きの原因です。皮脂の分泌は食事や生活面やホルモンバランスの乱れなどを受けやすいため、誰しもが注意が必要です。

糖分や油分が多い食べ物を食べすぎたり不摂生な生活をしないように日ごろから心がけていきましょう。またストレスで自律神経が乱れても皮脂が過剰になるので、うまく気分転換をして、メンタルも健康でいることが大事です。

◯皮脂や角質の酸化によるもの

皮脂や角質が滞り固まったまま時間が経つと、酸化します。それが黒ズミです。酸化は、リンゴでいうと切った断面から色が茶色くなっていくのを想像すると分かりやすいと思うのですが、酸素に触れることによってサビる化学反応です。毛穴も同様に変色して黒くなり黒ズミとなります。

一度この黒ズミができてしまうと、すぐに黒い色が治るわけではなく期間が必要となります。そのため、最初から黒ズミにならないように泡洗顔やスキンケアを丁寧に行いましょう。できてしまった場合もきちんとケアをすると徐々に治るので、根気強く消していきましょう。

◯たるみによるもの

年齢とともに肌の弾力が失われ、たるみが生じます。肌がたるむことで、毛穴も引っ張られて通常の毛穴よりも穴が横長に目立って見えるようになります。毛穴自体が開いているわけではありませんが、結果的に開いて見えてしまいます。

たるみ毛穴は鼻ではなくホホなどのたるみが発生する箇所に現れます。そのため毛穴に対するアプローチを行うというよりも、たるみを防いだりマッサージでリフトアップさせるなどの工夫を行う方が効果的です。

◯乾燥によるもの

肌が乾燥すると、キメが乱れてふっくらとした肌が失われます。そのため、こちらもたるみ毛穴同様、毛穴が目立って見えてしまいます。水分があるもちもちっとした肌であれば、その分毛穴も目立ちにくいです。

乾燥は様々な肌トラブルを引き寄せてしまうので、徹底してケアをすることをおすすめします。冬場は湿度も下がるので、加湿器で湿度を調整しつつ、寝る前には徹底して保湿をして寝るようにしましょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いかがでしょうか?今挙げたもののほかにも様々な要因があります。さらに、1つの原因ではなく複合して毛穴が開いていた李汚れが詰まって黒ずみをおこしているケースが多いです。

若い方からご年配のかたまで、筆者のサロンでも毛穴でお悩みの方が後を絶ちません。しかし、エステで施術を受けて毛穴がきれいになって喜ばれる声も、経験上たくさんいただいています。

次の章で、毛穴対策になるエステのメニューをご紹介したいと思います!

毛穴改善のエステメニュー(毛穴吸引・超音波毛穴洗浄)の特徴

そんな毛穴のお悩みに対して、エステサロンでは毛穴ケアのメニューがあります。ケアの方法には様々なものがありますが、その中でも代表的な2つの施術メニューがあります。その2つとは「毛穴吸引」と「超音波毛穴洗浄」です。各々どのようなメニューなのかご紹介させていただきます。

◯毛穴吸引

毛穴吸引とは、吸引管を使って毛穴の汚れや角質を吸い込み取り除く施術です。吸引管は先が細いものもあり、毛穴のお悩みとして多い鼻の毛穴汚れに対しては吸引管が細いもので取り除きます。毎回毛穴汚れがとれるので、回数を重ねることで黒ズミを薄くしていくことも可能です。

注意点としては、直接肌を吸引するわけなので、敏感肌の方は注意が必要です。吸引の力のレベルは調整できるので、赤くなりやすい方や肌が柔らかい方は優しめに行う方がよいです。

毛穴吸引は昔から馴染みのあるエステの毛穴対策です。歴史があるので安心もできるかと思います。

毛穴吸引イメージ

◯超音波毛穴洗浄

超音波毛穴洗浄は筆者のサロンでも行われていますが、スクライバーという機具で、超音波を使って毛穴の汚れや角質を取り除く施術です。超音波の振動で乳化作用があり、吸引など行わないにも関わらず汚れが浮き出てきます。

最近エステの他に、簡易なものであれば通販でもスクライバーを購入できるようになりました。とても人気な毛穴対策法です。

注意点としては、ニキビがある箇所に当たらないように注意が必要です。基本的には精製水などで湿らせたコットンで顔を濡らす等したうえで、スクライバーを横に動かしていくスタイルなのですが、このときニキビがある場合はその個所は当てないようにしましょう。

超音波毛穴洗浄イメージ

いかがでしょうか?どちらも効果を感じる方も多く、人気のメニューです。ただし両方のメニューに共通して言えることは、継続してケアしていくことで効果を感じられる、ということです。

一度で毛穴の黒ずみが完全に消えるということは殆どありません。とくに毛穴に悩む方というのは、それなりに毛穴の汚れ詰まりや黒ズミがある方が多いと思いますので、最低3か月は継続が必要なケースが多いです。長い目で毛穴の変化をみていきましょう。

また、肌が荒れている場合や乾燥がひどい場合は、サロンでは様子をみながら毛穴吸引は弱めのレベルに設定し、超音波毛穴洗浄は圧をかけず軽く触れる程度にしているかと思いますが、万一ヒリヒリを感じたり痛みを感じる場合は、すぐにエステティシャンに伝えて無理に受けないようにしましょう。

エステに頼らない毛穴改善方法

先ほどエステのメニューをご紹介させていただきましたが、「エステに通う時間やお金がない!」という方や、「エステも通っているけれど、家でも徹底ケアしたい!」という方も多いかと思います。エステで施術を受ければ治りが早いのですが、やはり費用や時間はプラスされますし、真剣にお悩みの方はそれだけでは不安ですよね。

毛穴に対して家でもできることはたくさんあります。そこで、家でできるホームケア方法もいくつかご紹介します。

◯酵素洗顔を行う

酵素はタンパク質を分解する力があります。パウダー状の酵素洗顔がブームですが、酵素の力で毛穴汚れを取り除いたり、軽いピーリングと似た作用があります。

脂性肌の方にはとくに酵素洗顔がお勧めです。

◯ピーリングを行う

ピーリングは、表面の角質を取り除くという古くからなじみのある肌ケア対策法です。ピーリングをすることで肌のターンオーバーも促進されると言われています。

ただし、表面の角質を取り除く際に、皮脂も取り除かれてしまう為、乾燥肌の方は注意が必要です。こちらも脂性肌の方にはお勧めです。また、刺激が強めなので敏感肌の方はあまりお勧めできません。

◯鼻だけ温めてから洗顔する

鼻は皮脂分泌が顔の他の部位よりも多くなりやすいです。そのため鼻がよくてかったり化粧崩れがひどいという方は、鼻だけ皮脂の多い肌質になっている可能性が高いです。

そんな方におすすめなのが、「先に鼻だけ温める」という方法です。

具体的には、朝の洗顔をする前に鼻にお湯で温めたコットンを1分ほど付けてしっかり温めてから、全体の洗顔を行うというものです。基本的に毛穴はあったかいと開き冷たいと閉まるので、温めて毛穴を開かせることで、より洗顔の毛穴への洗浄力を強めることができます。

注意点としては、熱すぎるコットンで温めると、逆に乾燥してしまい結果的に毛穴トラブルになる可能性があるので、あくまで心地よいレベルの温かさで大丈夫です。

◯収れん作用のある化粧水を使用する

これは根本的なケアとは言えませんが、その場で毛穴を引き締めて目立ちにくくしたい場合には効果的です。収れんとは定義では複数のものが1か所へ集まることを言いますが、化粧品やエステでの収れん作用・効果というのは、引き締まりを意味することが多いです。

収れん作用のある化粧水とは、肌をキュッと引き締めて結果的に毛穴も小さくなって見えるというものです。さらに、汗や皮脂を抑制する効果もあるので、夏場はお勧めです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いくつか挙げてみましたが、そのほかにも対策法は様々です。上で挙げた方法というのは、対策として行っていることとしては、毛穴の中の汚れを取り除く・毛穴を開かせ汚れを取りやすくする・引き締めて縮ませる、といったものです。ほかにもいろんな方法や対策がネットで出回ってみますが同じような効果があるものでしたら試す価値ありです!

また、くれぐれも強引なケアは行わないようにて大元の肌にトラブルを起こさないようにしましょう。とくに、ピーリングは肌に負担がかかる為、やりすぎると荒れる恐れもあるので注意が必要です!肌と毛穴の両方の様子を見ながら行っていきましょう。

肌イメージ

最後に

いかがでしたでしょうか?毛穴トラブルは多くの方の肌のお悩みだと思うのですが、きちんとエステサロンや自宅ケアを行うことで改善が見られます。

毛穴対策のポイントは、「長期的な対策」です。一度酸化して黒ずみが発生した毛穴は1か月くらいのケアでは少しの変化しかおこりません。肌状態によって異なりますが、目安で言うと最低3か月くらいは継続が必要なのです。よく毛穴ケアしても全くよくならなかった、という声を聴きますが、大抵は期間が短すぎるのです。一度のケアで毛穴が治る!というケアや商品もありますが、たしかに一度である程度綺麗になる場合もありますが、それは短期的なもので再び毛穴トラブルが現れる可能性が高いです。根本から治すには長期的なケアを心がける必要があります。

毛穴ケアは、根気強くケアしていけば変化が分かる方がほとんどです!プロに相談したいという方は一度毛穴のケアがメニューに含まれているエステサロンで、悩みを詳しく伝えて相談したり、ご自身の毛穴の状態を客観的に知ることから始めてみてはいかがでしょうか♬

なお、筆者のサロンも毛穴の超音波毛穴洗浄を行っております。もしお困りでしたら、ぜひお越しくださいね。

written by VACANCES池袋店:本中(もとなか)

お顔の悩みもフェイシャルエステで解決!VACANCESのご予約はこちらから初めてのお客様ご予約

×サロンを選んで予約する