こんにちは( ´ ▽ ` )

ヴァカンスの田澤です!!

 

今日は【温活】について‼

温活って、良いとは聞くけど具体的にはどう良いの?

そんな疑問に答えます‼

温活のメリットを知って、寒い冬をぽかぽかハッピーで乗りきりましょう♪

 

★【温活】とは?

低い体温を適正な温度まで上げていく活動の事‼

エアコン等、外的な温めに頼らずに、自らの力で体を温めます‼

体温が低いと、

  • 手足の冷えを感じる
  • 疲れやすい
  • 眠れない
  • 肩こりや腰痛がひどい
  • 生理痛がひどい

このような症状に悩まされます。。。

【冷えは万病のもと】と言われるほど、

体温が低い事でいろんな体調不良につながってしまいます。。。

特に女性は、筋肉量が少なく脂肪が多いので、男性よりも冷えやすくなります。。。

 

★【温活のメリット】

体温が上がると、

  • 血流が良くなって、

酸素や栄養素が全身に行き渡ります‼

肩こりや腰痛の緩和にも‼

生理痛が抑えられ妊活力アップにも‼

記憶力が上がり、認知症予防にも‼

  • 腸の働きが活発になって、

便秘になりにくく、栄養吸収率がアップ‼

  • 基礎代謝が上がって、

太りにくく痩せやすいカラダに‼

  • 新陳代謝が上がって、

細胞レベルのアンチエイジングにも‼

  • ストレス耐性が上がって、

病気になりにくく穏やかに‼

体温と免疫力には、とても密接な関係がありウイルスは体温が低いと繁殖して、逆に体温が上がるとウイルスは死滅しやすくなります‼

自らの力で温かさをキープ出来ると良いことばかり♪

 

温活の良さを知っていただけたと思いますので、具体的にどのように温活していくかをご紹介させていただきます‼

温活方法を知って、寒い冬も元気いっぱい楽しみましょう♪

 

★食事で【温活】

食べすぎや偏食は体を冷やす原因の1つ‼

体を温める食べ物・飲み物を摂りましょう‼

  • しょうが
  • 冬野菜(根菜類等)
  • 発酵食品
  • お肉・卵・赤身のお魚
  • 玄米       などなど

 

 

★水分バランスで【温活】

お水はしっかり摂りましょう‼

しかし‼︎排出しやすい環境に整えないと逆効果‼

摂ると出すのバランスが大事なんです‼

  • お水を摂るのポイント

・まとめて摂らずにこまめに‼

・体を動かす時間にしっかり摂り、食事直後や遅い時間は摂り過ぎ注意‼

・温度は常温がオススメ‼

  • お水を出すのポイント

・塩分を摂りすぎない‼

・外的に冷やさない‼

・長時間の同じ姿勢を避ける‼

・適度な運動を取り入れる‼

 

 

★筋肉量アップで【温活】

筋肉量をアップさせると、体内で熱が作られて冷えを感じにくくなります‼

また、基礎代謝量の多くは筋肉が生み出すので、筋肉量が増えると基礎代謝も上がり、1日のエネルギー消費量も増えるので、太りにくく、体温も高い状態を保てます‼

 

 

★自律神経を整えて【温活】

自律神経が乱れると、体内で作られた熱が全身に行き渡りにくくなります‼

  • 生活リズム
  • 食生活
  • 運動
  • ストレス発散

で、自律神経を整えて冷え対策しましょう‼

 

 

いかがでしたでしょうか?

【温活】はもちろん美肌にも深く関係してきます‼

体も肌も【温活】で高めていきましょうね♪

最後までお読み頂き、ありがとうございました!

×サロンを選んで予約する