繰り返すニキビや肌荒れ、毛穴の詰まりや黒ずみ、シミ・しわ・たるみ・乾燥・・・お肌の悩みは尽きないですね。セルフケアでもなかなか良くならない・・・

そんな時に頼れるのが【フェイシャルエステ】。でも、1回受けただけで本当に良くなるの?今回は、1回のフェイシャルエステで得られる効果やフェイシャルエステの効果を高める方法・維持する方法をご紹介させていただきます。

contents

1.フェイシャルエステとは?

2.1回のフェイシャルエステで得られる効果

3.1回のフェイシャルエステで得られた効果の持続力は?

4.フェイシャルエステの効果を高める方法・維持する方法

5.定期的にフェイシャルエステに通うとどう違う?

6.最後に・・・

1.フェイシャルエステとは?

フェイシャルエステとは、主に顔を集中的にケアするエステのことです。顔だけでなく、首やデコルテまでケアすることもあります。普段取りきれていない老化角質や頑固な汚れを取り除く【角質ケア】、血流を良くし、代謝を促す【マッサージ】や【光トリートメント】、肌に潤いや栄養を与える【パック】や【導入ケア】など、エステティシャンが肌を見極めてケアしていきます。

ほとんどのエステが、こういったケアを組み合わせで行います。【正しい知識でケアをする】【セルフケアで行きとどかない部分のケア】【リラクゼーション】は、フェイシャルエステがお勧めです。

2.1回のフェイシャルエステで得られる効果

ここ最近は、クーポンを発行するエステサロンが多く、フェイシャルエステをお試しで1回受けられるものがあります。また、クーポンでなくても、その都度1回ずつ受けられるメニューを出しているエステサロンも少なくありません。

そこで出てくるのが、【1回だけのフェイシャルエステでも効果があるの?】という疑問です。実際に、私もこの質問を何回も受けたことがあります。1回だけでも効果を実感することは出来ます。

普段セルフケアでは行きとどかない部分まで、エステティシャンがしっかりと時間をかけてトリートメントしていくので、ケア前後の肌触りや潤い感、明るさ、すっきり感は実感していただけます。

しかし、肌状態には個人差がありますので、効果も個人差があります。また、悩みによっても違いがありますので、悩み別でお話させていただきます。

【毛穴】
毛穴ケアに特化したメニューがお勧めです。ピーリングや毛穴ケア機器でケアすることで、セルフよりしっかり角質ケアが行えます。そうすると、比較的柔らかい汚れを取りのぞくことが出来るので、1回のケアでも、肌の滑らかさやメイクのりの良さを実感いただけます。黒ずみ等固い汚れやメラニン毛穴は、無理やりケアすると逆効果なので、時間をかけてケアしていく必要があり、1回では効果を実感しにくいです。

【ニキビ・ニキビあと】
栄養導入や鎮静ケア、ターンオーバー促進ケアがお勧めです。セルフでは、なかなか出来ない導入やパックケアでニキビやニキビあとにアプロ―チしていきます。炎症や赤みが一時的におさえられ、1回でも落ち着きを実感していただけます。しかし、ケア後消えてキレイになるわけではないですし、出来る原因を絶っていかないと、繰り返し新しいニキビが出来てしまいます。

【乾燥】
導入やパック等、保湿ケアがお勧めです。セルフでは、なかなか出来ない導入やパックケアで、肌深部や表面に潤いを与えます。1回でも肌の潤い感やハリ感を実感していただけます。一時的なものなので、潤いハリを持続させていくためには、日頃のケアや水分補給等も、とても大切です。

【シミ】
美白ケアやターンオーバーを促すケアがお勧めです。ただ、出来ているシミに関しては、1回のケアでの効果を実感していただくことは、かなり難しいです。美白ケアで肌に明るさや透明感を持たせたり、ターンオーバーを促してメラニンの排出を促すことで、シミ予防やしっかり回数を重ねてケアしていく必要があります。

【しわ】【たるみ】
リフトアップやハリを持たせるケアがお勧めです。マッサージやEMS等の機器で、たるんだ肌をリフトアップさせたり、しわの原因をつくる肌深部の層に機器でアプローチします。そうすると、1回でも肌のリフトアップやハリを実感していただけます。しかし、リフトアップ効果も一時的なものになります。維持には、回数を重ねる必要がありますし、根本の深部のケアも1回だけではすっきりキレイに良くなることはありません。

【くすみ】
角質ケア、保湿や美白ケア、血流を促すケアがお勧めです。くすみの元になる老化角質や乾燥、血行不良のケアをすることで1回のケアでも、かなり肌が明るくくすみが取れます。しかし、慢性化してしまっている場合は、くすみの原因に対して繰り返しケアして元を良くする必要があります。

・・・・・・・・・

このように、悩みによって違いはありますが、1回だけでも効果を実感出来ます。ただ、原因自体を改善するには、日頃のケアを見直したり、複数回受けていただいた方がより効果を実感していただけます。

3.1回のフェイシャルエステで得られた効果の持続力は?

このように、1回でも効果を実感出来ますが、では、その効果は、いったいどのくらい持続するのでしょう?持続力もケアや肌状態によって個人差はありますが、持って2~3日、良ければ1週間程度続きます。

肌は、ターンオーバーという肌の作られるサイクルが正常だと美肌を保てます。正常なターンオーバーは28日です。しかし、加齢や生活環境等の影響でターンオーバーが遅れていきます。遅れていくと、老化角が肌表面にとどまり、肌がかたくなります。

そしてその状態が続くと様々な肌悩みを引き起こしていくのです。なので、ターンオーバーが正常に近い程、効果は持続し、ターンオーバーが遅れていると効果もすぐに元に戻りやすくなります。日頃のケアや生活環境で、いかにターンオーバーを乱さないかが美肌や効果持続のポイントです。

4.フェイシャルエステの効果を高める方法・維持する方法

【スキンケア】
きちんと汚れを落とすことと、しっかり保湿することが大事です。クレンジングと洗顔は、落とす汚れの種類が違うので、日焼け止めやメイクを使った日には、両方使いましょう。洗顔は、洗い終わりまで残るようなキメ細かい泡が立つものを選びましょう。どちらも、こすり過ぎず優しく洗い、すすぎ残しにも注意しましょう。

肌が清潔になったら保湿です。化粧水でしっかり水分を補い、乳液で肌を柔らかくしながらフタをして水分を閉じ込めます。水分脂分のバランスや肌トラブルに合わせて、美容液やクリーム、パックも使用するとより良いです。

【食生活】
肌は、食べたもので作られています。栄養バランスが大事です。たんぱく質やビタミンなどの栄養素をバランス良く摂ることが大事です。逆に、食べ過ぎやバランスの悪い食事、水分不足などは肌に良くないので、気をつけましょう。

肉・魚・卵は、動物性たんぱく質やビタミン、ミネラルなどがバランス良く含まれているので、毎日の食事に摂り入れましょう。肉は、脂身を避けて選ぶのがお勧めです。野菜・きのこは、ビタミンが多く含まれているので、沢山摂り入れましょう。

生野菜より温野菜で摂ると体が温まり、血流・代謝を促してくれます。海藻類は、ミネラルが豊富に含まれています。1日に50gを目安に摂り入れましょう。大豆製品の豆腐や納豆などは、毎日摂ることをお勧めします。たんぱく質や脂質、ビタミン、鉄など、いろんな栄養素がバランス良く含まれています。また、抗酸化作用がある大豆サポニンや女性にお勧めの大豆イソフラボンなども含まれていて美肌効果があります。

発酵食品は、腸内環境を整える善玉菌が含まれているので、便秘や下痢にお悩みのかたにお勧めです。腸内環境が整うと、肌の状態も整いやすくなります。納豆やチーズ、ヨーグルト、味噌などで摂り入れましょう。

飲み物は、カフェインやアルコール、ジュースは控え、お水がお勧めです。お茶やトマトジュース、豆乳なども美肌効果があります。なるべく常温か温かい状態で摂り、一気に飲むよりこまめに飲みましょう。

【睡眠】
睡眠も美肌に深く関わってくるポイントです。眠りについて2~3時間の間に、成長ホルモンが分泌されます。成長ホルモンは、細胞の修復や疲労回復の働きがあります。なので、美肌にも成長ホルモンの分泌=睡眠が欠かせません。

睡眠時間を確保することも大切ですが、睡眠の質を上げることが大切です。「寝る直前にカフェインを摂らない」「寝る直前のアルコール・喫煙を控える」「寝具や照明、空調など睡眠環境を整える」「寝る直前にスマホ・PCを見ない」など、睡眠の質を上げられるよう注意しましょう。

5.定期的にフェイシャルエステに通うとどう違う?

このように、日頃のケアや生活環境を整えることで、1回のフェイシャルエステの効果を高めたり持続することが出来るが、すべてに気を配ることはなかなか難しいですよね。定期的にケアするメリットは、肌のターンオーバーを促すことでより効果を実感いただきやすく、持続性を持たせることです。28日サイクルのターンオーバーを2・3ヶ月に1回のフェイシャルケア(90日に1回)で補うことはとても難しいです。

しかし、7~10日もしくは2週間程のペースで定期的にケアすることで、ターンオーバーの手助けとなり、新しい肌がどんどん作られ、キメの整った潤いのある肌へと導いてくれます。2・3ヵ月に1回の運動より、週一のジム!お肌も体と一緒です。

継続はとても大事なことです。

6.最後に・・・

いかがでしたでしょうか?

まとめると、【1回のフェイシャルエステでも効果は実感出来る】が、【肌状態や悩みで感じ方に差はあり】ます。

持続力は【2・3日長くて1週間程度】。効果を高める・維持するには、スキンケア・食生活・睡眠など【日頃のケアや生活環境を整えることが大事】です。

それがなかなか難しいかたは【定期的にケアして高い効果や維持力を持たせ美肌を保つ】ことがお勧め。

まずは1回受けていただいて自身の肌状態をチェックしてみるのも良いですね。セルフケアのアドバイスなども聞けますので、どんなことでも是非エステティシャンにご相談下さい。

最後までお読みいただきありがとうございました。

written by VACANCES渋谷店:田澤

 

お顔の悩みもフェイシャルエステで解決!
VACANCESのご予約はこちらから
初めてのお客様ご予約