こんにちは!

ヴァカンス原宿店の本中です´ω`*
気づけばもう9月ですね。月日の流れの早いこと早いこと…。毎日を有意義に過ごしたいですね!

今日は、お客様からのお悩みで常に上位にくい込む毛穴について、種類別で対策法をレクチャーさせていただきます!

【毛穴の種類】

①開き毛穴
お馴染みの毛穴悩みといえば開き毛穴ですね。
脂性肌や乾燥肌によって毛穴が実際に開いている状態です。

(対策→)
泡洗顔で優しく毛穴の中の汚れを洗い流しましょう。
脂性肌の開き毛穴の方はオイルクレンジングを使うこともオススメです。
乾燥肌の方は洗顔後の保湿をさらに念入りに行いましょう。
ローションはしっかりめに付けて大丈夫です。

②たるみ毛穴
30代くらいから、お肌の弾力が衰えたるみが進みます。
毛穴自体が変わらない状態でも、肌の表面がたるみで引っ張られる分、外の毛穴が伸びて広く見えてしまう・目立ってしまう状態です。

(対策→)
マッサージによるリフトアップをして、たるみの引き上げをすると毛穴も目立たなくなります。
保湿も行い表面のキメも整えましょう。

③黒ずみ毛穴
毛穴に黒ずみが見られることと、触った時にザラザラしたかんじがあれば黒ずみ毛穴です。

(対策→)
酵素洗顔やスクラブ等で角質を取り除いてから徹底的に保湿をしましょう。

ご自身が、どの毛穴の種類にお悩みなのかをご確認の上、対策を取ってみることをオススメします。
サロンでも超音波洗浄などで毛穴の中を綺麗にお掃除しています。

お客様の毛穴の目立たない透明感溢れる美肌作りのサポートをさせていただきたいと思っておりますので、会員の皆様暑い中恐縮ですが引き続き定期的なご来店をお待ちしております。
新規体験希望のお客様もお待ちしております。

×サロンを選んで予約する